前のページに戻る

新年のご挨拶

更新日:2018年1月1日

議長挨拶


 

 新年明けましておめでとうございます。

 村民の皆様におかれましては、健やかに平成30年の初春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

 日頃、本村議会に温かいご理解とご協力をいただき深く感謝申し上げます。

 

 さて、近年日本各地で予想だにしない地震や豪雨に伴う甚大な被害が多発しております。平成28年熊本地震から1年半が経過しましたが、未だその地震の爪痕が残る中、昨年7月に福岡と大分を中心とする九州北部を記録的な豪雨が襲い、多くの被害が発生し多くの人名が失われ、家屋の被害も役3,000棟に上っております。今なお深い悲しみの中、不自由な生活に苦しんでおられる方々の心中を察するとき心が痛みます。

 このような自然の猛威により、被災されました方々に心からのお見舞いを申し上げ亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしたいと思います。

 

 昨年は、臨時国会冒頭に衆議院の解散があり、総選挙の結果自民党が大勝したものの森友学園への国有地の格安売却問題、あるいは加計学園獣医学部新設問題も今なお不透明さが残っておりますし、年末、国は97兆7,128億円の本年度予算を閣議決定いたしましたが、新年早々に開会されます通常国会では、それらのことを含め激しい論争が予想されます。

 

 また、国外に目を向けますと連日のように頻発するテロ・銃撃など悲惨な事件がある中、北朝鮮の弾道ミサイル発射、核の実験が国連安保理の決議を無視し幾度となく繰り返され世界中が脅威に包まれておりますし、年々増加する不気味な木造船の漂着に混迷を極めているようであります。 こうした中、平和と安全の構築と国民の安全・安心の確保に万全の措置が講ぜられるよう日本がリードし、国際社会が一丸となり対策を講じる必用があるのではないかと思います。

 

 本村におきましては、陸上競技のクロスカントリーコース「水上スカイヴィレッジ」が5月にオープンいたしました。現在6,000人を超える方々に利用いただき、本コースでトレーニングを積んだ選手が日本代表として東京オリンピックに羽ばたいていかれることを念願しているところでございます。また、クロスカントリーコース落成に伴い、数十年来の長い長い念願でありました国道388号線(湯山舟石〜矢立原間2.8km)の一部改良工事が着工となりました。完工まで6〜7年の年月を要する予定ですが1年でも速く完工の運びとなるよう、予算の増額など執行部共々強力な陳情活動を進めていかなければならないと存じます。皆様のご協力をお願いいたします。

 また、本コースの落成を機に産業推進機構が核となり関係機関と連携し更なる経済波及効果を生み、地場産業の浮揚と地域経済の活性化が推進されることをご期待しているところでもあります。

 私たち議会といたしましては、執行機関の行政運営や事業の実施などが適正かつ公平に効率的になされているか監視しつつ有効的な政策推進を図り、安全・安心で活力ある村づくりに邁進し、円滑な議会運営に努め、議会が持っている力を充分に発揮し、来る人生100年の時代に向け長生きしてよかったと言える幸せな社会を確立していかなければならないと思います。

 皆様方の尚一層のご協力とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 最後になりますが、村民の皆様にとりまして、この1年が実りある躍進の年となりますよう心からご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

 

 

                        水上村議会議長 富 山 憲 治

 


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事

目的別メニュー

おすすめコンテンツ

  • 村長の部屋 メッセージや交際費など
  • 水上村議会 議員紹介や議会だより
  • 施設紹介 村内の公共施設利用
  • 広報みずかみ PDFでダウンロード

その他のメニュー

便利なサイト集

  • 水上村の宿・食
  • 森林セラピー基地
  • みずかみツーリズム
  • 水上村観光マップ
  • 故郷から旬の便り ふるさとメール
  • 事業の発展・地域の活性化 水上村商工会
  • 熊本県統合型防災情報システム
  • 水上村の天気
  • くまもと電子申請窓口 よろず申請本舗
  • 水上村集中改革プラン
  • くまもとGPMap
  • 熊本県・市町村共同行政情報インターネット地図公開システム
  • 岩野小学校
  • 球磨商業高校 日本遺産認定文化財の紹介
  • VISIT 熊本県