前のページに戻る

木造聖観音立像

更新日:2006年8月22日

村指定有形文化財

木造聖観音立像 (龍泉寺)

                                 (平成12年1月11日村指定)

龍泉寺観音堂は相良三十三観音札所第24番になっている。(注:寛政六年詠歌の第二十四番は湯前・南朝寺であるが、南朝寺の廃絶後は岩野生善院観音堂と龍泉寺観音堂二ヶ所が第二十四番になっている。)おそらく、湯前、南朝寺観音堂を移したのではなかろうか。球磨郡誌は「寛政年間、湯前・宝泉寺を岩野龍泉寺に移す」としているが、宝泉寺は明治維新の時まで湯前にあった。従って、聖観音立像は湯前・南朝寺から移したと考えられる。

観音像の時代、作者は不明。


お問い合わせ

水上村役場 教育委員会
電話番号:0966-44-0333この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事

目的別メニュー

おすすめコンテンツ

  • 村長の部屋 メッセージや交際費など
  • 水上村議会 議員紹介や議会だより
  • 施設紹介 村内の公共施設利用
  • 広報みずかみ PDFでダウンロード

その他のメニュー

便利なサイト集

  • 水上村観光協会
  • 株式会社みずかみ
  • さとふる水上村
  • 水の上の市場オンラインショップ
  • 水上村公式チャンネル
  • 水上村の宿・食
  • 森林セラピー基地
  • みずかみツーリズム
  • 水上村観光マップ
  • 故郷から旬の便り ふるさとメール
  • 事業の発展・地域の活性化 水上村商工会
  • 熊本県統合型防災情報システム
  • 水上村の天気
  • ソラシドエア
  • くまもと電子申請窓口 よろず申請本舗
  • 水上村集中改革プラン
  • くまもとGPMap
  • 熊本県・市町村共同行政情報インターネット地図公開システム
  • 岩野小学校
  • 球磨商業高校 日本遺産認定文化財の紹介
  • VISIT 熊本県