前のページに戻る

4月からドライブレコーダー設置費の補助を始めます!

更新日:2020年3月18日
制度の目的

村民の安全運転意識の向上及び交通事故の減少並びに犯罪の抑止を図るため。

補助対象のドライブレコーダー

1.エンジンをかけると自動的に録画を開始する常時録画機能を有すること

2.有効画素数が200万画素以上であること

3.常時録画を行った場合に2時間以上記録(メモリーカード等への保存時間を含む。)することができること

4.記録データをパソコン等を用いて再生することができること

5.単体又は複数のカメラで車両の前後を撮影することができること

補助金額

主に利用する自動車へのドライブレコーダー購⼊費(取付費含む)の

50%(上限2万円/1人1台1回) ※千円未満端数切り捨て

補助対象者

1.村内に住所を有し、住民基本台帳に記録されている者

2.非営利かつ自ら使用する自動車に、令和2年4月1日以後にドライブレコーダーを設置した者

3.有効期限内の自動車運転免許証を保有している者

4.村税を滞納していないこと

5.暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと

6.国、県等において同内容の補助を受けてないこと

申請方法

1.ドライブレコーダーの設置日から起算して6月以内に補助金交付申請書兼実績報告書を村へ提出

↓【添付書類】

↓・自動車検査証の写し及び自動車運転免許証の写し

↓・ドライブレコーダーの購入及び設置に要した経費の領収書

↓・ドライブレコーダーの機能がわかる書類(取扱説明書など)

↓・設置したドライブレコーダーについて、装着状況が分かる写真(車両外部からナンバープレート及びドライ↓ブレコーダーを撮影したもの並びに車両内部からドライブレコーダーの設置状況が分かるように撮影したも ↓の)

2.後日、補助金交付決定通知書兼確定通知書を村から送付

3.補助金交付請求書を村へ提出(口座情報が分かる書類を添付)

4.指定口座に補助金を振り込み

交付決定の取消(返還)

1.要件を満たしていないことが判明したとき

2.虚偽の申請、その他不正な手段により補助金の交付を受けたとき

3.要綱の規定に違反したとき

4.その他村長が補助金の交付を不適当と認めたとき


お問い合わせ

水上村役場 総務課
電話番号:0966-44-0311この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

目的別メニュー

おすすめコンテンツ

  • 村長の部屋 メッセージや交際費など
  • 水上村議会 議員紹介や議会だより
  • 施設紹介 村内の公共施設利用
  • 広報みずかみ PDFでダウンロード
  • 例規集ご覧になるにはこちら

その他のメニュー

便利なサイト集

  • 水上村観光協会
  • 株式会社みずかみ
  • さとふる水上村
  • 水の上の市場オンラインショップ
  • 水上村公式チャンネル
  • 水上村の宿・食
  • 森林セラピー基地
  • みずかみツーリズム
  • 水上村観光マップ
  • 故郷から旬の便り ふるさとメール
  • 事業の発展・地域の活性化 水上村商工会
  • 熊本県統合型防災情報システム
  • 水上村の天気
  • ソラシドエア
  • くまもと電子申請窓口 よろず申請本舗
  • 水上村集中改革プラン
  • くまもとGPMap
  • 熊本県・市町村共同行政情報インターネット地図公開システム
  • 岩野小学校
  • 球磨商業高校 日本遺産認定文化財の紹介
  • VISIT 熊本県