前のページに戻る

油流出事故を防ごう!

更新日:2016年6月1日

河川における水質汚濁事故の中で最も多いのが「油流出事故」です。

 球磨川水系の水は、水道水や農業用水などに利用されており、油流出などの水質汚濁事故が発生すると生活環境や生態系に悪影響を及ぼします。油流出の規模によっては給水が止められ断水になったり、農作物や魚類などに被害が及ぶことがあります。

 過去の事例では、投棄してあったドラム缶や事業所のバルブから油類が漏れ出した事故や、道路側溝などに油を不法投棄し、それが河川まで流れ込む事故が発生しています。 

油流出事故を未然防止するためには

◆灯油を使用する場合は、その場を離れないでください。

 ・ホームタンクなどから灯油を小分けする場合には、絶対にその場を離れないでください。

◆定期点検に努めてください。

 ・ホームタンクなどの設備や配管に腐食や亀裂、破損がないか、タンク内の油の減りが早くないか、定期点検に努めてください。

 ・台風などの暴風時にタンクが倒壊したり、配管が外れたりすることがありますので、点検に努めてください。

 ・事業用又は農業用の重油を使用する場合も同様です。定期点検に努めてください。

  また、経年劣化したものをそのまま放置するのではなく、補修等行ってください。

◆余った油を処分する場合は不法投棄しないでください。

 ・身近な道路側溝などに、使用しなくなった灯油や天ぷら油などを不法投棄しないでください。決められたルールに従って処分してください。

◆流れ出てしまった油をそのままにしないでください。

・ご自宅や事業所などの地面や側溝などに油が流出してしまったら、そのままにしないでください。 必ず油の回収を行ってください。

・雨が降って地面にしみこんだ油が、時間とともに水路などに流れ出ることがあります。

 また、流出した油を水で洗い流すことにより、水路などに流れ出ることがありますので、絶対に行わないでください。

油流出事故は原因者が費用負担

◆原因者が負担

・油流出事故が発生すると、オイルフェンスの設置やオイルマット投入により油の拡散防止及び油の回収作業を行います。油の回収に要する費用は「事故の原因者が負担する」ことになります。

油流出事故を発見もしくは起こした場合には

◆連絡してください。

・水質事故を発見などしたら最寄りの上球磨消防署、多良木警察署、水上村役場、国(国土交通省八代河川国道事務所)や県(人吉保健所)の機関へ連絡してください。

油流出事故を起こすことがないよう

 球磨川水系の水質汚濁防止及び水質保全にご協力ください!


お問い合わせ

水上村役場 保健福祉課
電話番号:0966-44-0313この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

目的別メニュー

おすすめコンテンツ

  • 村長の部屋 メッセージや交際費など
  • 水上村議会 議員紹介や議会だより
  • 施設紹介 村内の公共施設利用
  • 広報みずかみ PDFでダウンロード
  • 例規集ご覧になるにはこちら

その他のメニュー

便利なサイト集

  • 水上村ポータルサイト
  • 水上村観光協会
  • 株式会社みずかみ
  • さとふる水上村
  • ふるさとチョイス
  • 水の上の市場オンラインショップ
  • 水上村公式チャンネル
  • 水上村の宿・食
  • 森林セラピー基地
  • みずかみツーリズム
  • 水上村観光マップ
  • 故郷から旬の便り ふるさとメール
  • 事業の発展・地域の活性化 水上村商工会
  • 熊本県統合型防災情報システム
  • 水上村の天気
  • ソラシドエア
  • くまもと電子申請窓口 よろず申請本舗
  • 水上村集中改革プラン
  • くまもとGPMap
  • 熊本県・市町村共同行政情報インターネット地図公開システム
  • 岩野小学校
  • 球磨商業高校 日本遺産認定文化財の紹介
  • VISIT 熊本県
  • 上球磨消防署
  • 水上村暮らしの便利帳