前のページに戻る

B型肝炎ワクチンの予防接種が定期接種化されます!

更新日:2016年8月3日

B型肝炎ワクチンの予防接種が定期接種化されます!

平成28年10月1日からB型肝炎ワクチンの予防接種が定期接種化されることが決定しました。

これを受け、水上村でも定期接種を行います。

 

 B型肝炎はB型肝炎ウイルスによる肝臓の病気です。このウイルスは非常に感染力が強く、血液だけでなく、唾液や汗・涙からも感染するといわれており、保育所などでの集団感染例や家族内感染事例の報告もあります。日本では、すでに約130万〜150万人が感染しており、現在も毎年約2万人が新たに感染しています。感染しても症状がほとんど出ませんが、発症した場合は慢性肝炎、肝硬変・肝がんになるおそれがあります。免疫が不十分な乳幼児が感染すると、ウイルスが体から排除されない「キャリア」になりやすいと言われています。 

 

定期接種 開始予定時期

 平成28年10月1日(土)

 ※開始時期より前に接種された方は、任意接種となり公費助成の対象とはなりませんのでご注意ください。

対象年齢

 生後1歳に至るまでの間にある方で、水上村に住民票のある方

 ※ただし、平成28年4月1日以降に出生した方に限られます。

実施医療機関

  人吉市医師会及び球磨郡医師会加盟の医療機関での個別接種(まずは、かかりつけ医にご相談ください)

 ※予約が必要な場合があります。医療機関にご確認ください。

 

受ける回数及び接種間隔

 27日以上の間隔(28日目から接種可能)をおいて2回、1回目の接種から139日以上の間隔(140日目から接種可能)をおいて1回の計3回。間隔に上限は規定されていませんが、生後1歳に至るまでの間に3回の接種を終えてください。

 

 1歳の誕生日を過ぎると、任意接種(有料)となります。

(標準的には生後2月に達した時から生後9月に至るまでの期間。)

 

接種方法

 対象者へは9月中に予診票をお送りします。

 1.人吉市医師会及び球磨郡医師会加盟の医療機関に確認・予約をする。

 2.母子健康手帳とあらかじめ記入した予診票を持参し、医療機関へ受診する。

 3.接種スケジュールに基づき接種する。

 

既接種者の取り扱い

 定期予防接種が開始するより前に、定期の予防接種の規定に相当する方法で既に接種を受けた対象者については、定期接種に規定された接種を受けたものとみなされます。

ワクチンの種類

 ビームゲン(製造販売元:財団法人化学及血清療法研究所)

 ヘプタバックス(製造販売元:MSD株式会社)


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

水上村役場 保健福祉課
電話番号:0966-44-0313この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

目的別メニュー

おすすめコンテンツ

  • 村長の部屋 メッセージや交際費など
  • 水上村議会 議員紹介や議会だより
  • 施設紹介 村内の公共施設利用
  • 広報みずかみ PDFでダウンロード
  • 例規集ご覧になるにはこちら

その他のメニュー

便利なサイト集

  • 水上村観光協会
  • 株式会社みずかみ
  • さとふる水上村
  • 水の上の市場オンラインショップ
  • 水上村公式チャンネル
  • 水上村の宿・食
  • 森林セラピー基地
  • みずかみツーリズム
  • 水上村観光マップ
  • 故郷から旬の便り ふるさとメール
  • 事業の発展・地域の活性化 水上村商工会
  • 熊本県統合型防災情報システム
  • 水上村の天気
  • ソラシドエア
  • くまもと電子申請窓口 よろず申請本舗
  • 水上村集中改革プラン
  • くまもとGPMap
  • 熊本県・市町村共同行政情報インターネット地図公開システム
  • 岩野小学校
  • 球磨商業高校 日本遺産認定文化財の紹介
  • VISIT 熊本県