前のページに戻る

水上村がアスリート支援の拠点に!あの「原監督」と包括連携協定を結ぶ!!

更新日:2023年6月21日

6月3日、熊本県庁において一般社団法人アスリートキャリアセンターと水上村との包括連携協定締結式が行われました。
同社は、青山学院大学陸上部の原晋監督が代表理事を務めており、アスリート支援や引退後の活動支援をされています。
今後、地方創生の取り組みを確かなものとするため、
1. 関係人口の拡大・創出
2. 移住・定住の促進
3. 企業誘致
4. 観光振興や産業振興などの地域経済の発展
に関して、一般社団法人アスリートキャリアセンターと相互連携を強化し、双方の資源を有効活用しながら、地域活性を目指すこととなります。
同日、原監督(写真中央)は、水上村地方創生推進アドバイザーに就任。今後、水上村の広告塔として活動されることが期待されます。 

 

5


 また、一般社団法人アスリートキャリアセンター(東京都)は、水上村湯山の温泉旅館「市房庵なるお」を購入し、アスリートや企業に向けた研修施設として新しく開設されています。

施設には、青山学院大学の箱根駅伝初優勝メンバーの村井 駿さん(写真左端)が支配人に就き、選手育成のノウハウを活かした研修拠点とし、スポーツ合宿や企業研修にも利用を働きかけるとしました。

 

6

◇アスリートキャリアセンターが研修施設として活用する「市房庵なるお」 

施設は、浴場やストレッチルーム、リハビリ用に温水プールも備えられています。水上村内にはクロスカントリー施設「水上スカイヴィレッジ」やトレーニングジム「水上サクラヴィレッジ」もあり、自然豊かな水上村では奥球磨駅伝・奥球磨ロードレースなど、大きな大会を開催しています。原監督は今後、高校、大学、実業団の駅伝チームの合宿誘致や企業研修の受け入れを積極的に行うと決意を述べられました。

お問い合わせ

水上村役場 地方創生推進課
電話番号:0966-44-0312この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

目的別メニュー

おすすめコンテンツ

  • 村長の部屋 メッセージや交際費など
  • 水上村議会 議員紹介や議会だより
  • 施設紹介 村内の公共施設利用
  • 広報みずかみ PDFでダウンロード
  • 例規集ご覧になるにはこちら

その他のメニュー

便利なサイト集